読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EINが取得できました

Macで小説を書いてKindleで出版する方法 - マチルノニッキ

 以前のエントリーに申請したことを書いたのですが、無事EINが取得できたので報告します。

 KDPで電子書籍を販売すると、売上の30%はアメリカで源泉徴収されてしまうので、別途免除の手続きを自分で行う必要があります。具体的には、Form SS-4というのを記入して、アメリカの歳入庁というところにFAXします。他の方のブログでもよく大変という記事を目にしますが、やってみるとやっぱりめんどうくさいです>< わたしは基本書類を書くとかどこそこへ送るとかいうのが大嫌いで年賀状も何年か前にやりとりをやめたくらいです。

 コンビニでFAXしたのは、12/3で、書類が郵送されたのが昨日の1/10でした。年末年始を挟んだとはいえ、さすがに遅いのであと1週間待ってこなかったら再申請しようと思っていました。来てよかった。

f:id:ryokdy:20140111100439j:plain

 こんな郵便が届いてました。

f:id:ryokdy:20140111100601j:plain

 中はこんな感じ。

 で、ここに書かれてあるEIN番号というのを、AmazonのKDPサイトに登録します。

f:id:ryokdy:20140111110209p:plain

 もともとは30%でした。なんやかんや入力すると。

f:id:ryokdy:20140111110324p:plain

 0%になった!

 これでもっといいものをつくろうというモチベーションが高まりました。めんどうくさいものほどやりきった感があります。達成した満足度をあげるために、わざとめんどうくさくするという手法が使えるかもしれないなと思ってみたり。