読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kindle

ベッドの下の男

床下にいる男の小説を書くと宣言してから、ずいぶん時間がたってしまった。放置していたわけではなくて、ちゃんと考えていた。考えていたけど、書けなかった。最初は床下にいる男の話を1週間で20ページくらい書いてブログかなにかに公開するつもりだったけど…

ハートブリードなハッカーたちへ

2オクロック作者: 門屋亮発売日: 2014/04/05メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 今週はHeartbleedの話題で持ちきりだった。よく知らない人のためにかんたんに説明すると、世界中のWebサービスで使われている通信暗号化のためのプログラムに不具…

EINが取得できました

Macで小説を書いてKindleで出版する方法 - マチルノニッキ 以前のエントリーに申請したことを書いたのですが、無事EINが取得できたので報告します。 KDPで電子書籍を販売すると、売上の30%はアメリカで源泉徴収されてしまうので、別途免除の手続きを自分で行…

Macで小説を書いてKindleで出版する方法

おかげさまで、「まちる通りの殺人」はAmazonのKindle無料タイトルのランキングで最高6位を獲得することができました。といっても無料キャンペーン中のことで、キャンペーンが終わってからはざんねんな順位に戻ってしまいましたが。 このエントリでは、Kindl…

ものを売るということ

「まちる通りの殺人」という小説をKindleストアで出版しました。 まちる通りの殺人作者: 門屋亮発売日: 2013/12/06メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る なぜ小説を書いたかというと、Kindleのダイレクト出版に興味があったためと、自分の仕事を見…